「PRAISE PARTS」せのー
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

「PRAISE PARTS」せのー

¥71,500 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

「アートとTシャツと私」展 2021.07.17. - 8.1 出品原画作品 *作品の詳細写真や情報をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。 「PRAISE PARTS」 せのー サイズ A2(420×594mm) アクリル・木製パネル 額装 無し 自分が着用している服の中で、唯一と言ってよいほど
他者から褒められる服の写真を加工してモンスターを制作しました。 せのー
 1996年岡山県生まれ。京都造形芸術大学情報デザイン学科卒。
2020年から活動を始め、現在は東京を拠点に活動する。
自身が生活の中で撮影した写真(食事や場所、所有物など)を再構成し、架空のモンスターなど、
独自の形態へ変容させる。

 近年の主な展示に 
『YY-U25』@y gion / 京都(2020)
 『Serendipity』@有楽町OIOI / 東京(2021)
 『EVO』@cocoto / 京都(2021) 
『終わりの始まり』@GALLERY KTO / 東京(2021)などがある。 

何かに集中している時、周囲の出来事はほとんどが
ノイズへと変換されてしまう。
自身にとって重要な事柄かもしれないのに、
重要だということに気づくことも出来ない。
自身が生活の中で体験した出来事や食事などを撮影して記録する。
それらの画像をデジタル上で再構成し、独自の形態へ変容させる。
その変容の過程は、まるでノイズのように分断されてしまった周囲の出来事の
修復作業を行うことで、新しい価値観をこちらに提示しているかのようだ。